小さな怪獣 | 不動産ブログ | 荻窪 賃貸 売買 管理 |富士通不動産 マンション・アパート・戸建

小さな怪獣

小さな怪獣の話をします。営業部の後藤です。                            

我が家は一太郎二姫です。

一太郎は今年で6歳(早生まれ)で今年の4月から晴れてピカピカの1年生の小さな怪獣です。

泣き虫で弱虫で小さい頃から風邪をよく引いて、ついこないだはヨウレンキンで高熱が出て救急車を呼びました。本人は某○○○○○ランドのアトラクションに乗ったかのようにお友達に話しているようですが、親としては胸をえぐらるような経験でした(今はぴんぴん元気にしています)。


二姫は2月で3歳になりました。4月から年少さんです。
毎日のようにわがままを言ったり、自分の思い通りにならないと、どこでも寝そべって足をバタバタさせる小さな怪獣です。ただ、やっぱり女の子だなと日々感じます。
3歳でももう仕草が女性なんです。毎日胸キュンです。


そんな二人の小さな怪獣ですが、どちらも大切な存在です。
息子は一生
親友、娘は一生「彼女」。
父として誇ってもらえる存在でありたいと思います。


ちなみに私の妻は「ゴジラ」かもしれません...


春の暖かさはすぐそこですが、ご自愛ください。


営業部:後藤

記事の更新日:

PAGE TOP